当倶楽部は、昭和2年新渡戸稲造博士ら北海道に縁を持つ首都圏在住者を中心に北海道の開発と発展を目的として創立された任意団体「北海道倶楽部」から始まり、平成26年1月6日に公益社団法人に移行しました。
 北方領土返還、地域活性化とふるさと納税等の推進及び北海道新幹線早期実現の3大運動を柱とし、北海道の健全な発展を目的とした公益事業を行っています。

公益事業
  
詳細、バッジ申込はこちら      詳細、バッジ申込はこちら

 

公益キャンペーン行事ほか

 交流イベント 交流の夕べ
詳細、申込(1月20日迄)こちら     詳細、申込(終了)はこちら     詳細、申込(終了)はこちら